3月31日 瑞穂バザー

いつの話やねん!ってくらい記事をさぼってましたね。。

いい加減SSが貯まりまくって、このままでは書かずにそのままゴミバコにSSを投げ捨てる未来しか見えないのでGWの連休に入った事もあり記録だけは残しておこうと書きなぐります。

瑞穂バザーは行商やら出店やらで昔のブリ銀を思わせる光景を見ることができるそんなイベント。

普段ベンダーに置かれないような品物や簡単なミニゲームで景品ゲット!など

様々な催し物がありました。

この日はロトくじなるミニゲームが開催されてました。

本に3つの数字を書いて箱に入れ、サイコロを振って出た目が3つ揃えば賞金獲得だったかな。あと2つ揃っても賞金ゲット、全部ハズレでも賞金ゲットと大盤振る舞いでした。

こういうゲームをUO内で考えるのは楽しいですね~

しかし、やってみると意外と想像通りにならなかったりするもので

人数が多いと尚更難しい。。

自分も一つ考えてはいるのですが、頭のメモリー足りなさ過ぎて脳内シミュレーションすらままならないw

この瑞穂バザーでは最後に全員参加の特大イベントがあります。

今回のイベントの内容は・・・

全員にローブが配られ、赤・青・黄のどれかに染める。

爆弾の爆発が合図で全員ローブを着て、数の少ない色を着た人の勝ち!

といったゲーム。

結構偏るのかな?

1回目スタート!

爆発の合図で着て見るとみんなバラバラ。

うーん。これは・・・

赤11人・青10人・黄10人

なにこの平均値w

自分は黄色を着ていたので1回目は勝ち抜けました。

しかし、こうなると心理戦が始まるような・・・

ここで赤を着ていた人が消えると、残ったローブは青と黄。

次に赤を選ぶ人の確立は少ないんじゃないだろうか・・・

青と黄を着ている人が色を変えずにそのままにする人って絶対居ますよね。

じゃぁ、別の色に変える人は赤かもう一色の方を選ぶ事になる。

つまり単純に考えるなら赤を選ぶ人は半分のさらに半分。

・・・・・・・・・・・。

しかし、そう考える人が多ければの話だけど・・・。

まぁいいや、自分がそう思ったんだから赤着てみよう!

そして始まる2回目の爆発。

結果、赤3人だけという予想以上に少なかったw

初めに赤が負けたというネガティブ要素で赤にしなかったとかも心理的に働いたのかな?

賞品も3つで勝者も3人。

2回目であっさりと終わってしまった。

賞品は箱に入っていて、ローブの色と同じく赤・青・黄の箱を斧で壊すと出てくる仕組み。


何も考えず赤で勝ったし、赤でいいかとぱっかーん!

うおっまさかの大当たりだったー

3月最後にいい事あったなぁ~ありがとう!

イベントも無事終わり、最後に記念撮影して終了。

月曜討伐会もそうですが毎度大人数を仕切られて、お疲れ様でしたミルカさん!

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。